美味しさいっぱいの“大井ブランド”野菜・果樹。その魅力に惹かれた気鋭の菓子職人・シェフ達が大井町ならではのスイーツを創りました!

 

大井町の “極旨”野菜・果実 × 素晴らしい経歴を持つ菓子職人・シェフ 大井スイーツセレクション

富士の恵みで肥沃となった農地と、良質な水、日当たりの良さ・・・農作物の生育に最適な「大井町」で育った野菜や果実は、根菜類・果菜類は甘く、養分がたっぷりと詰まっていて、また葉菜類はみずみずしく、そしてしっかりとした歯ごたえがあり、美味しいと評判です。
その美味しさをスイーツにして大勢に伝えようと立ち上がったのが、大井町内のパティシエ・シェフ・ブーランジェら5人。
東京の高級ホテルや代官山のフレンチレストランほか、経営豊かな職人が腕によりをかけてスイーツ開発に挑みました。

みずみずしいトマトをまるごと使ったり、
評判の摘み取り園のブルーベリーをチーズケーキにしたり、
ごぼうをお饅頭やムースの素材にしたり・・・

大井町の美味しさを伝える、アイデアが多彩に詰まった
魅力的なスイーツ達が、遂に誕生しました!

 

幻の果実『フェイジョア』の産地「大井町」!

南米原産のフトモモ科常緑低木に付くフェイジョアという果実を知って いますか?
1930年代頃に日本に入ってきたといわれるこの果実。大井町では1960 年代後半にミカンの代作として栽培が始まりました。 けれども、消費者には受け入れられず、また実が付くまで10数年掛かってしまう ことから、いつしか栽培に手を掛ける人もいなくなってしまいました。
そのフェイジョアは、多くの生産者が畑に数本を記念として残した り、生命力が強いために伐採を断念したりしたことで、今日までひっそりと栽培 されてきまし た。 この、独特な味覚と香りを持つフェイジョアの美味しさをどうやってスイーツに 活かすか。  スイーツ開発では、このことがもう一つのテーマでした。
誕生した4作品はどれもフェイジョアの味が伝わる作品ばかり。“香りがあって美味しい”など、評判も上々です。
これまで知られていなかった果実を用いた新しいスイーツ、ぜひ味 わってください!

                                             「フェイジョア」について  

パティシエ・ブーランジェら5人が世界に贈る、至福のスイーツ

 「Ooi Sweets Selection」(大井スイーツセレクション)は、5人の菓子職人・シェフが腕によりをかけて創りあげた作品。

 東京の高級ホテルで腕をふるっていたブーランジェをはじめ、代官山のフレンチレストランや箱根のラリック美術館でシェフパティシエを務めたパティシエ、地域密着で独創性ある食を次々提案する話題のシェフ、店舗オープンから女性の心をつかんで離さないパティシエ、和の心を甘味に表現し現代に伝え続ける菓子職人が、お互いの作品にアイデアを出し合って完成させた、新たなスイーツです。

 職人たちの心がこもった逸品、ひと口含めば、まさに至福のひとときが味わえます。
 心を込めて創りあげた新たな美味しさを、是非味わってください!

▲TOP